フッ化物洗口剤の無料配布


ページ番号1004562  更新日 平成31年4月3日


ぶくぶくうがいでむし歯予防

〜永久歯が生え揃うまでフッ化物洗口を続けましょう〜

[画像]ぶくぶくうがいのイラスト(55.1KB)

熱海市では市内在住の中学生までを対象に、歯科医院によるフッ化物洗口剤の無料配布を行っております。
歯と口の機能は全身の健康を維持増進する上で重要な役割を果たしており、その機能を生涯維持するためには青少年期までのむし歯予防が大切と考えられます。そして、むし歯予防には、次の3つの組み合わせが重要です。

  1. 甘い飲み物や食べ物は、量や時間を決めて食べる
  2. 磨き残しがないように歯を磨く
  3. フッ化物を使う

フッ化物とは、フッ素を含む化合物のことです。フッ素は自然界に広く存在し、いつも食べているいろいろな飲食物の中に含まれています。

フッ化物洗口は、比較的濃度の低いフッ化物水溶液を1日1回、30秒から1分間ぶくぶくうがいをすることによって、生え始めの歯に直接フッ化物を行き渡らす方法です。洗口は下を向かずに、まっすぐ前を向いてぶくぶくうがいをし、終わったら液を吐き出します。

対象者

4歳から中学生までの市民

配布場所

市内指定歯科医院

※泉地区の方に限っては、泉支所で受け取ることもできます。

(添付ファイルを参照ください)

持ち物

子ども医療受給者証


関連情報


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


健康福祉部 健康づくり課 健康づくり室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6294 ファクス:0557-86-6297


[0] 熱海市公式ウェブサイト [1] 戻る

Copyright (C) Atami City Official Website All rights reserved.