介護給付費通知書について


ページ番号1006008  更新日 平成30年11月26日


介護給付費通知書とは

 介護給付費通知書は、介護保険サービスを利用した人を対象に発送されるものです。この通知書を御覧いただくことにより、利用したサービス内容や回数などのほか、事業所がサービスを適切に実施しているかどうかを確認することができます。なお、請求書ではありませんので、この通知書を受け取ったことにより、何か手続きを行っていただく必要はありません。記載内容に不明な点があれば、担当のケアマネジャー、サービス事業所、もしくは長寿介護課介護保険室までお問い合わせください。

発送時期(平成30年度)

平成30年11月分の利用状況についての通知書を、平成31年1月下旬にお送りします。

通知を御確認いただく際の注意点

・この通知書の中の利用者負担額には、介護保険給付外のもの(施設での日常生活費など)は含まれていませんので、実際に支払った金額と一致しないことがあります。

・「居宅介護支援」「介護予防ケアマネジメント」のサービスは、サービス計画を立てるなどのケアマネジャー業務に対する介護報酬で、この報酬は介護保険から全額支払われるもので利用者負担額は0円となります。

・「特定入所者介護サービス費」とは、介護保険施設に入所したときの「食費」「居住費」、ショートステイを利用したときの「食費」「滞在費」の負担限度額を超えた分を介護保険が負担するものです。市に申請をし、「負担限度額認定」を受けている人が対象になります。

・介護予防訪問介護や介護予防通所介護、小規模多機能型居宅介護などの一部サービスについては、利用回数に関わらず月額の料金設定となっていますので、それらのサービス利用回数の記載は「1」となっています。


健康福祉部 長寿介護課 介護保険室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6282 ファクス:0557-86-6264


[0] 熱海市公式ウェブサイト [1] 戻る

Copyright (C) Atami City Official Website All rights reserved.