熱海ふるさとサポート寄附金(ふるさと納税)


ページ番号1000741  更新日 令和1年7月24日


[画像]写真:花火(119.6KB)

「ふるさと納税」とは、自分の「好きなまち」、「愛するまち」を応援したい!という多くの皆様の思いを寄附金を通じて実現できる制度です。
これからも多くの市民・観光客の皆様に、更に愛される熱海になるために、寄附をされた皆様のご意向を市の施策へ活用させていただきます。
皆様の寄附が、さらに魅力ある熱海を創ります。
ぜひ、「熱海ふるさとサポート寄附金」で熱海を応援してください!

ふるさと納税の詐欺サイトにご注意下さい!

ふるさと納税の返礼品画像などを不正にコピーし、受付を偽装した詐欺サイトの存在が確認されています。

熱海市へのふるさと納税は、ふるさとチョイス又は申込書により承っております。

悪質な詐欺には十分ご注意下さい。

ふるさと納税の対象となる地方団体の指定について

総務大臣より、下記期間におけるふるさと納税の対象となる地方団体の指定を受けました。

       指定対象期間:令和元年6月1日から令和2年9月30日

お申込み方法

1.インターネットによるお申込み 寄附金額10,000円以上で、1,000円単位でのお申し込みとなります。

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」より、お申込みください。
クレジットカード決済を選択していただきますと、引き続き「Yahoo!公金支払画面」へ移動しますので、そちらでクレジットカード決済手続きを行ってください。
この手続きにより、寄附のお申込みからお支払までの手続きがインターネット上で完了いたします。
クレジットカード決済のほか、口座振込・郵便払込・納付書によるお支払も選択していただけます。

2.申込書によるお申込み(クレジットカード決済不可)

熱海ふるさとサポート寄附金申込書をダウンロードしていただき、必要事項をご記入後、熱海市役所企画財政課まで郵送、ファクス、メール、直接ご持参のいずれかによりご提出ください。
申込書によるお申込みの場合、クレジットカード決済はご利用いただけません。
ご納付方法は、以下のうちいずれかをお選びください。

(1)熱海市指定の口座へのお振込みによる納付

寄附申込書をお受けした後、口座名義などをお知らせします。
※振込手数料は寄附される方のご負担となります。

(2)熱海市指定の金融機関の納付書による納付

寄附申込書をお受けした後、納付書をお送りします。お近くの指定金融機関窓口で納付してください。
※指定金融機関での納付は振込手数料がかかりません。

【指定金融機関】

(3)郵便振替による納付

申込書をお受けした後、熱海市より郵便振替用紙を郵送します。郵便局・ゆうちょ銀行からお振込みください。
※振込手数料はかかりません。

(4)現金書留でのご送金による納付

※郵便料金は寄附される方のご負担となります。

(5)市の担当窓口での現金による納付

熱海市役所本庁4階企画財政課にお越しください。

ダウンロード

「熱海ふるさとサポート寄附金申込書」は下記をダウンロードしてください。

ご提出先

〒413-0102 静岡県熱海市中央町1番1号
熱海市役所 企画財政課 企画室
電話:0557-86-6081 ファクス:0557-86-6152
Eメール:kikaku@city.atami.shizuoka.jp

ふるさと納税に関するQ&A

Q.寄附金の受領証明書はいつ頃届きますか?

A.「受領証明書」と「申告特例申請書(希望された方のみ)」を同封し、原則として寄附日の翌月中にお送りしています。 万が一不着の場合は、本市までお問い合わせください。

Q.寄附のキャンセル、寄附額の変更はできますか?

A.大変申し訳ありませんが、お申込み後のキャンセル及び金額変更については、一切お受けできません。体験型クーポンや宿泊クーポンなどは、お申込み後の予約となりますので、申込みのタイミングにより希望日での予約ができない場合がございますので、あらかじめご了承のうえお申込みをお願いいたします。

 

ふるさと納税ワンストップ特例制度

ふるさと納税による税の控除を受けるためには、確定申告または個人住民税の申告を行う必要がありますが、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用することで、確定申告を行わなくても税の控除を受けることができます。
ふるさと納税ワンストップ特例の適用を受ける方は、所得税の軽減相当額を含めて、個人住民税からまとめて控除されます。
ふるさと納税ワンストップ特例制度を利用するためには、「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を提出していただく必要があります。(提出がないと特例の適用を受けられません。)
なお、確定申告を行ったり、6団体以上の地方公共団体に寄付を行うと、全ての寄付について特例の適用は受けられなくなりますので、ご注意ください。

提出書類

  1. 寄附金税額控除に係る申告特例申請書
  2. 個人番号(マイナンバー)確認書類及び本人確認書類

申請書提出期限

寄附を行った翌年の1月10日まで(必着)

提出先

〒413-8550 静岡県熱海市中央町1番1号
熱海市役所企画財政課企画室宛

寄附していただいたお礼について

謝礼品リニューアルしました!

[画像]写真:熱海ならではの御礼をご用意しております。(119.8KB)

熱海ブランド(A-PLUS)認定商品より、お好みのお品をお選び下さい。

旨みが詰まった熱海ならではの干物や、こだわり素材の贅沢スイーツなど、熱海自慢の商品を幅広くご用意しております。

謝礼品の詳細は、「ふるさとチョイス」をご覧ください。

寄附の使い道

お寄せいただいた寄附は、熱海の発展のために大切に活用させていただきます。
以下の3つのテーマより、1つご指定ください。

1.市長におまかせ

寄附をしていただいた熱海を愛する皆様の思いを、熱海発展のために役立てます。

[画像]市長におまかせ画像(81.1KB)

2.日本でナンバー1の温泉観光地づくり

日本でナンバー1の温泉観光地を実現するため、多くの方に熱海にお越しいただき、観光満足度を高めることに活かします。

[画像]日本でナンバー1の温泉観光地づくり画像(84.7KB)

3.住まうまち熱海づくり

教育・子育て環境の充実や高齢者福祉の向上をはじめ、市民の暮らしを豊かにしていくことに活かします。

[画像]住まうまち熱海づくり画像(54.1KB)

寄附金活用事業について

皆様からいただいたご寄附は、熱海のために大切に活用させていただきました。
ありがとうございました。

過去の寄付金を活用した事業は下記の添付ファイルをご覧ください。

ふるさと納税による税額控除のしくみ

ふるさと納税制度により市に寄附をしていただくと、次のような仕組みで所得税及び住民税が控除されます。

税金の控除を受けるには

寄附をしていただいた方には、「受領証明書」を発行します。
そして、翌年の確定申告の際に「受領証明書」を添付して寄附金控除の申告をして下さい。
(確定申告が不要な方は住所地の市区町村に個人住民税の申告をして下さい。)
寄附金の額に応じて所得税及び住民税の還付または、税額の減額措置が受けられます。

寄附金の納付から税の控除までの流れ

  1. 寄附したい自治体へ寄附金を納付します。
  2. 寄附を受けた自治体から受領証明書が届きます。
  3. 受領証明書を持って税務署へ申告します。
  4. 所得税が還付または減額されます。
  5. 翌年度の住民税の税額控除を受けることができます。

確定申告のご案内

確定申告書は、国税庁ホームページの「確定申告書作成コーナー」で作成した上で、書面で出力し提出できます。(画面の案内に従って金額などを入力すれば、税額などが自動計算され、所得税の確定申告書が作成できます。)
※申告の際には、熱海市発行の領収書(又は寄附金受領証明書)が必要になります。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


経営企画部 企画財政課 企画室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6074 ファクス:0557-86-6152


[0] 熱海市公式ウェブサイト [1] 戻る

Copyright (C) Atami City Official Website All rights reserved.